プロフィール

公認会計士 吉岡博樹
吉岡公認会計士事務所 所長
アスイー共同会計事務所 代表
黒字社長塾 講師
東京都中小企業再生支援協議会専門家
埼玉県中小企業再生支援協議会専門家
東京商工会議所ビジネスサポートデスク 事業承継・財務会計担当専門家

経歴

京都府出身。現在は東京を主とした首都圏を中心に活動中。
大学在学中にゼミでマーケティング論を学ぶ一方で、小売店の店長を務める。

公認会計士試験合格後は監査法人トーマツにて、主に金融機関の監査業務およびJ-SOX業務等に従事。
特に、銀行の融資先企業の評価・査定実績は1,000社を超える。その過程で、業績が芳しくない企業の多さを目の当たりにし、そのような企業の財務状況を評価・分析するだけではなく、事業を再生させたいと考えている企業を直接的に手助けしたいとの気持ちを強くする。
その想いのもと、事業再生や企業価値評価など財務系コンサルティングを手掛ける株式会社KPMG FASに転職。主に小売業や製造業、サービス業等へのデューデリジェンスを中心とした事業再生支援業務および財務面のアドバイザリー業務を手掛けたのち、2011年に吉岡公認会計士事務所として独立。

現在は、上場企業・上場準備企業にIFRS導入支援、内部統制構築支援、連結子会社への経理体制構築支援を中心に行なうとともに、中堅・中小零細企業を中心に、事業再生および事業承継支援、原価管理の導入等を行なっている。

2014年3月まで中央大学専門職大学院国際会計研究科にてIFRS実務の講義を担当。2015年4月より東京商工会議所ビジネスサポートデスクにて事業承継・財務会計の専門家として窓口相談員に就任。

活動実績

業務

IFRS導入支援業務(主にIT業、運送業、製造業、テーマパーク業、小売業、サービス業、人材派遣業)
財務デューデリジェンス業務(主に小売業、質屋業、IT業、金属加工業、製造業、運送業)
財務・会計を主とした経営顧問(主に金属加工業、製造業、小売業、リース業、出版業、不動産賃貸業、ビルメンテナンス業)
招集通知、決算短信、四半期報告書、有価証券報告書に係る開示作成支援業務(主にIT業、小売業、製造業)
株式価値算定業務(主にIT業、卸売業、製造業、ビルメンテナンス業)
連結子会社への経理体制構築支援業務(主に製造業、小売業)
J-SOX、内部統制構築支援業務(主に銀行業、保険業、サービス業)
事業承継支援業務(主に東京商工会議所ビジネスサポートデスク専門家として50社以上実施)
法定監査業務(主に銀行業、保険業、小売業、製造業)
その他、事業デューデリジェンス、事業戦略策定など

セミナー・勉強会

株式会社プロネクサス様主催:IFRS関連セミナー(2014年、2015年、2016年、2017年、2018年)
株式会社オービックビジネスコンサルタント様主催:IFRS関連セミナー(2015年、2017年)
株式会社ラウレア様主催:IFRS関連セミナー・勉強会(2015年、2016年、2017年)
東京商工会議所ビジネスサポートデスク様主催:資金繰り改善セミナー(2016年、2018年)
その他、社内勉強会など適宜実施

著書

「先行開示事例から学び取るIFRS導入プロジェクトの実務」(中央経済社、公認会計士武田雄治先生との共著)